ヤマシタケンスケ写真事務所  山下健輔のフォトブログ


by yamasita_kensuke
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

2011年 渓流釣り始め

3月1日。今日から金沢漁協でも渓流釣りが解禁となった。
毎年、解禁日には必ず竿を出していたが今年は行くつもりが無かった。昨シーズン末期にメインの竿が折れて、まだ新しい竿も準備していなかったのも理由の一つだが、単純に釣りに行く気があまりわいてこなかったのだ。
天気予報は午後から雨。午前中ゆっくりとデスクワークをしながら窓からチラチラ外を見る。ひと段落してまた外を見る。かなりどんよりと暗い空だがまだ降り出していない。外出するついでに川を見てこようと思い立ち、とりあえず朝昼とも言えない食事をして釣具屋へ行き漁券を買う。店を出ると雨が降り出していた。
昨日までと同様、起床した時は行くつもりがさらさら無かったのに、行くと決めた瞬間から性格なのであろう、雨の中でも1、2時間は釣ろうと車を走らせた。

c0203681_1871896.jpg

浅野川の白見谷

私は源流指向だが、初日だけは里川に竿を出す。
現地に着くと雨足は強くなっていた。ちょうど帰り支度している釣り人が一人だけ居たので声を掛けてみる。
少し釣れたがサイズが小さい。数日前の放流情報は20~25センチと言っていたのにとぜんぜんや。と言うので魚籠を見ると確かに全て小さい。しかし毎年同じ感じなので、今年もかと諦めつつ釣り始める。

c0203681_18152665.jpg

いつもより水量がだいぶ多い 

30分ほど竿をだすがアタリすらない。今日は釣果にはこだわってないがさすがにつまらなく、また焦りも出てくる。いつもなら見切りをつけて別のポイントに行く所だが2時間後に行かなくてはならない場所があるのであと30分で釣れなければふきのとう採りに切り替えようと決めた。
それからアタリは出始めるが予備の竿の調子に馴れず、合わせが利かずにバラシを連続。魚も食い気が薄いのか、餌を追うが食わなかったりで時間が過ぎる。

c0203681_1827165.jpg

自分で決めたタイムリミットになる最後の1投で来た 


c0203681_18332528.jpg

今日の餌はキジ 小さいサイズが売り切れていたので大きいサイズを切って使った

1匹釣れたのでもう少し釣り続けた。
しかし今日のヤマメは小さいどころか稚魚と言える。

c0203681_18361544.jpg

結局、最初の1匹以外10センチにも満たないサイズだった

今日は全部リリースのつもりでいたが最初の1匹だけ針を飲まれてしまい助かりそうに無いので持ち帰る。
冷凍して今度ふきのとうと一緒に天ぷらにしよう。
[PR]
by yamasita_kensuke | 2011-03-01 18:45